劇団CANプロは東京で活躍する劇団です!

公演の記録

おもなメニュー
トップ
役者紹介
公演の記録
お客様の声
稽古場日記
問い合わせ

トップお客様の声>マクベスの妻と呼ばれた女

お客様の声

アンケートにご協力いただいた、お客様の声をご紹介します。

CANプロデュースVol.5
京王それいゆPrezents公演
2005年2月8日上演
「マクベスの妻と呼ばれた女」

M.Eさん
「前回の『マクベスの妻と呼ばれた女』も見たので2回目だったのですが、前回より流れがスムーズで分かりやすかったです。人物一人一人もちゃんと理解できました。
照明の複雑さも面白さがありました。煙の色を染めるのは見事だなと、勉強させて頂きました。次回も楽しみにしています。」

M・Sさん
「『再演する芝居を観る』とゆうのは初めてのことなので、色々頭をつかってしまいそうになり、作品に入りこめないのでは?と不安でしたが、2度目でも全く飽きることなく観られました。
台詞というものは言葉や声だけじゃないんですね。その人物の背景や思想、生立ちまで加わって、今その台詞が客席へ向けられる。演劇の新しい観方を発見した気分。」

K・Yさん
「面白かった。感動した。愛と優しさ、正義。生きる道や生きる力について、もう一度深く考えてみたいと思った。」   

M・Nさん
「女性の本当の生き方とは何か。正義、正論とは何か、すごく考えさせられました。
キャストの人達もキャラクターもたってて、とても楽しめました。」

M・Mさん
「かつぜつが気になりました。」

M・Iさん
「感動しました。女性の強さとか、苦悩とか、原作者の思いとか、とても良い本ですね。お芝居も前回より数弾完成度が高い。もう長く芝居を続けている役者さんも、まだ間も無い役者さんも、本当にお芝居が大好きなんだとゆう思いが伝わってきます。ビシビシと心うたれました。
作者さんのお話も聞けて、最高のプロデュースです。」

A・Tさん
「台詞の一つ一つに深い意味があり、考えさせられた作品でした。どんどん引き付けられました。役者さんたちもそれぞれ個性豊かでとても良かったです。」

K・Sさん
「ストーリーの展開が読めなくて面白かったです。所々シェイクスピア作品のネタが練りこまれていたりとか!魔女が言った台詞をマクベス婦人が言って暗示をかけるなど、原作のマクベスとは違った内容でとても面白かったです。役者さんの心理も伝わってきました。」

O・Iさん
「それぞれ個性、キャラクターが出ていたし、話が進んでいくときの表情や反応のしかたが勉強になった。」

S・Sさん
「発声が悪い人がいました。」

M・WO・Kさん
「話の内容もわかりやすく、声も聞き取りやすくて、満足した。次の機会もぜひ観にきたいと思っています。」 

このページの先頭へ