劇団CANプロは東京で活躍する劇団です!

公演の記録

おもなメニュー
トップ
役者紹介
公演の記録
お客様の声
稽古場日記
問い合わせ

トップお客様の声>煙が目にしみる

お客様の声

アンケートにご協力いただいた、お客様の声をご紹介します。

CANプロデュースVol.7
2005年11月24日〜27日上演
「煙が目にしみる」

11月24日(木) M.M さん
「とてもすばらしかったです。 葬式についてよく研究されていて、感動しました。」

11月24日(木) E.T さん
「泣きました。感動しました。勉強になりました。家族愛にジーンときました。」  

11月25日(金) I さん
「CANの公演で、ものまねや芸人のネタなどがあるのは初めてで 面白かったです。今回、作品を演じるのは難しいと思ったのですが、 みんな役者レベルが上がっていることに驚きました。 そして今日は泣いてしまいました。家族の死、なんて駄目ですね、 しっかり演じられると引き込まれて、涙が止まりませんでした。」 

11月25日(金) K.N さん
「いい別れ方だなと思いました。 きっと多くの人が忌み嫌う「死」というものをちょっと違う角度から見れて、安心したというか本当に良かった。 次回の次回は横浜でやってください!!」

11月26日(土)昼 M.T さん
「全員の役が生き生きとしていて、シュールな物語を明るく、 感動的に観ることができました!」

11月26日(土)昼 R.K さん
「死についてを考えさせられた。」

11月26日(土)夜 H.M さん
「歳を重ねると親しい人の死にあう機会がふえていきますね。 私も大好きだったおじの事を思い出しました。話せたらいいのに。」

11月26日(土)夜 A.S さん
「意外と?ホロリとくる場面もあり、笑いもありで、おもしろかったです。 オカマっぽい兄ちゃんの声がよかったです。」

11月27日(日)昼 M.O さん
「泣かせて頂きました。家族愛と現実とがきちんと表現されてて、 『うんうん、そうだよなあ』って思いました。 死者の最後の言葉、聞けたら本当にいいですよね。 皆さん頑張ってください。」

11月27日(日)昼 K.Y さん
「意表をついた演出でしたが(事前に内容を知らなかったので)、 とても暖かいものを感じました。 前回拝見したときより一層引きこまれました。」

11月27日(日)夜 A.F さん
「記念撮影の時に亮子が転んだ所がおもしろかった。」 

11月27日(日)夜 Y.S さん
「タイトルからは何も想像できず見にきたのですが、 とても面白かったです。野々村家の方々、かなりよかったです。 バカ親父さん、いい役やってました。でも個人的には おばあちゃんが好きでした。イタコっぷりが素晴らしかったです。」

このページの先頭へ