劇団CANプロは東京で活躍する劇団です!

公演の記録

おもなメニュー
トップ
役者紹介
公演の記録
お客様の声
稽古場日記
問い合わせ

トップお客様の声>変な女の恋

お客様の声

アンケートにご協力いただいた、お客様の声をご紹介します。

 

劇団CANプロ公演vol.26
2016年11月11日(金)〜13日(日)
「変な女の恋」

11月11日昼 О・Mさん
「主役の男性の方、妻、変な女の方をはじめとして皆様素敵なお芝居でした。特に変な女の方が最後実は心で考えたことが違うと分かった時、もう一度初めかた観たいと思いました。」

11月11日昼 N・Kさん
「主観が変わるとすべての事柄が全く違って見えるんだなと面白みを感じました。」

11月11日夜 匿名希望さん
「斬新な切り口、心理面が二転三転、面白かった。」

11月11日夜 Y・Hさん
「奇想天外のストーリーに驚いた。非常に面白かった。その場の心理状態が良く分かって面白かった。自然体の演技が良かった。」

11月12日昼 I・Tさん
「コミカルで楽しかったです。クスッと笑えるのはいいですね。その人その人の考え方、捉え方で世界観が変わるというのをすごく感じました。」

11月12日昼 I・Tさん
「普通と変の境界は確かにコロコロ移るし曖昧ではありますが…やっぱり人間怖い。そんな事をまざまざと見せつけられました。」

11月12日夜 H・Hさん
「こんな近くで観られてよかった。はじめは私の方が照れちゃったけれど、そのうち一番いい広さに思えました。 人間の罪と償いについて描かれていると思うけれど、誠実であろうとする方向性に行って涙が最後出てしまった。」

11月12日夜 匿名希望さん
「とても面白かったです。最後の発見で驚かされました。場面場面がテンポよくわかって、飽きずに観ることができました。」

11月12日夜 匿名希望さん
「非現実的ながら意外にリアルな心理を描いていて飽きずに興味深く観させて頂きました。「変な女」役は難しいと思いますが良かったです。編集者の理屈は「なるほどなあ」と思いました(笑)」

11月13日夜 匿名希望さん
「物事を多角的に見ようと思わされました。妻と女が打ち解ける瞬間が心地よかったです。」

11月13日夜 S・Mさん
「人の考えていること、言葉の裏、意味の解釈と駆け引きが面白かったです。振り回されていく男のある種の主体性のなさがまた心地よかったです。」

11月13日昼 W・Mさん
「変な人ってどこからボーダーライン?と思いながら観させて頂きましたが、結局皆さんどこか変なところがあるもんなんだと…。大変面白かったです。」

11月13日昼 N・Tさん
「途中から誰が変なのかよく分からなくなってきて、結局人間はみんな変なんだなって思いました。自分にとっての普通は、他人にとっての普通とは限らないということを改めて気づかされました。」

このページの先頭へ